Home » 助成事業 » 研究成果報告書

研究成果報告書

研究成果報告書作成要領

1. 研究終了後、以下の文書を提出して下さい。

(1)「研究成果報告書」1部(媒体はCD-R) ※紙媒体は不要です。

 ●「研究成果報告書」CD-Rのラベル面には、「研究成果報告書(一般、又は奨励を明記)」と記載の上、
  助成年度(和暦)、受領者氏名、所属研究機関名、助成研究テーマ名、作成年月日を記入して下さい。
  また、事前にCD-Rのウィルスチェックを行い、問題がないことをご確認の上、事務局へお送り下さい。

 ●「研究成果報告書」は日本語とし、1ページ目には、助成研究テーマ名、受領者氏名、所属研究機関名、役職、
  共同研究者(奨励は不要)を記載した上で、研究成果の報告をお願い致します。報告書の書式は一般的なもの
  で結構です。

Sponsored by

Powered by

Copyright(c) 2014 秋山記念生命科学振興財団 Akiyama Life Science Foundation, All Rights Reserved.